[ダイエット通信]ダイエット停滞の原因は酸素不足?!・私は数年前までは社長業を十数年経験して、それからいろいろやりました。これから必ず何かやります。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ダイエット通信]ダイエット停滞の原因は酸素不足?!


我々が暮らす地球では、豊富な酸素で満たされている。が! 意外や意外、実は現代人には酸素が不足しているという。そういえば、最近コンビニなどでも酸素入りの水や、酸素ボンベのような商品が並んでいる。


よくおばあちゃんが“日本はキレイな水と空気がタダだもんね~”なんて言っていたのだが。なんだコノ現象は、一体!? 酸素って自由に吸い放題じゃなかったの~? じゃあ、有酸素運動でたくさん酸素を取り入れられるか!? といえば、(後に説明するが)残念ながら呼吸での酸素吸入には限度があるのでチト違うようだ。

 体内の理想的な酸素濃度は97%と言われているが、現代人は94%ほどしか満たされてない。意外なことに、呼吸で摂取できる血中酸素の量はたったの30%で、それ以外はミネラルなどを元に体内で酸素が精製されているという。近年、ミネラルの摂取不足が謳われる現代人は、必然的に酸素不足に陥っているようだ。ちなみに、血中酸素が1%上がった状態で1ヶ月過ごすことは、毎日30分のウォーキングをするのと同じ効果があるとか。「毎日、がんばっているのに、痩せない」と悩んでいる人は、血中酸素が不足しているのかもしれない。

 では、果たして酸素とダイエットの関係とは?また、実際どのようにして酸素をダイエットに活用できるのだろうか。

酸素不足とは、以外ですね。

http://news.livedoor.com/article/detail/3122264/                                     引用ライブドアニュース

我々が暮らす地球では、豊富な酸素で満たされている。が! 意外や意外、実は現代人には酸素が不足しているという。そういえば、最近コンビニなどでも酸素入りの水や、酸素ボンベのような商品が並んでいる。よくおばあちゃんが“日本はキレイな水と空気がタダだもんね~”なんて言っていたのだが。なんだコノ現象は、一体!? 酸素って自由に吸い放題じゃなかったの~? じゃあ、有酸素運動でたくさん酸素を取り入れられるか!? といえば、(後に説明するが)残念ながら呼吸での酸素吸入には限度があるのでチト違うようだ。

 体内の理想的な酸素濃度は97%と言われているが、現代人は94%ほどしか満たされてない。意外なことに、呼吸で摂取できる血中酸素の量はたったの30%で、それ以外はミネラルなどを元に体内で酸素が精製されているという。近年、ミネラルの摂取不足が謳われる現代人は、必然的に酸素不足に陥っているようだ。ちなみに、血中酸素が1%上がった状態で1ヶ月過ごすことは、毎日30分のウォーキングをするのと同じ効果があるとか。「毎日、がんばっているのに、痩せない」と悩んでいる人は、血中酸素が不足しているのかもしれない。

 では、果たして酸素とダイエットの関係とは? ズバリ、血中酸素濃度が上げることで、脂肪燃焼酵素であるリパーゼの働きを活発にさせるのだ。さらに体内に酸素が満たされていると細胞中に溜まった不純物や二酸化炭素までもスムーズに排出させ、細胞が活性化するそうだ。酸素を入れることで痩せるだけでなく、肌もキレイになっていくなんて、嬉しい限り! 
 最近ではエステなどで、酸素カプセルなるものが流行っているとか。高濃度酸素セラピーともいわれ、1時間ほどカプセル内に寝転がっているだけで、ストレス解消、慢性疲労、脂肪燃焼、肌あれの解消、肩コリ&腰痛の解消、二日酔い、生活習慣病予防など、さまざまな効能があるという。この酸素カプセルは、W杯で負傷したデイビッド・ベッカム選手が治療のために使用したり、ハンカチ王子こと斉藤祐樹投手も甲子園の延長戦の疲れを取るために愛用したことで一躍注目を浴びることになった。
 また、鼻や口から酸素を吸入する酸素バーもエステより比較的安価で、お手軽だ。家庭用の酸素チャージャー等が発売されているので、利用してもいいだろう。酸素チャージャーを発売している、某大手電化製品メーカーの実験結果によれば、高濃度酸素を吸入することで、記憶力、集中力、学習力の向上、学習などデスクワークの疲労感を軽減するなどの研究結果も発表されている。

 ダイエット中は、必ず停滞時期がやってくるものだが、高濃度酸素を体内に送り込めば突破口が開けるかもしれない!?
スポンサーサイト
Copyright © スタート All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。