【トレビアン】牛丼“つゆだく”は店の裁量で・私は数年前までは社長業を十数年経験して、それからいろいろやりました。これから必ず何かやります。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【トレビアン】牛丼“つゆだく”は店の裁量で


店員にマークされる

学生やサラリーマンの強い味方、牛丼。300円前後でご飯に盛られた牛肉をすばやく食べられるわけだから、フトコロが寂しい者や忙しい毎日を送る者にとって心強い存在だ。

そんな牛丼をできるだけ安く、できるだけ多く食べる方法が “つゆだく” だ。それは、牛丼の汁を通常よりも多く入れてもらうというもの。値段はそのままで汁の量だけ多くなることから、“つゆだく” で注文する客も多い。

そのつゆだくだが、より多く汁を入れた “つゆだくだく” と言って注文する客もいる。ということは “つゆだくだく” よりも多く汁を入れてくれる “つゆだくだくだく” や “つゆだくだくだくだく” も可能なのではないだろうか? livedoor トレビアンニュース報道局は「“つゆだく” はどこまで多くすることができるか?」を検証してみた。

やはり、つゆだくのほうが良いですね。

http://news.livedoor.com/article/detail/3125589/              引用ライブドアニュース

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。